練馬区石神井公園の歯科 ゆうか院長ブログ

「患者様に癒しの空間を」 そんな女性ならではの、サロンのようなクリニックを作るのが夢。 女らしく魅力的な女性になる為に、自分磨きも頑張ります!

2013年01月

つけめん頑者 お取り寄せ

最近、ハマっている「つけめん」


つけめん 頑者は、とーっても美味しいのですが、川越市にあるので、そう簡単には食べに行けません


なので、楽天通販で購入~


DSC00099


DSC00100


味付け玉子も準備オッケー!

P1090092


説明書を読みながら。。。

P1090094


スープを温め、麺を茹でて。。。

P1090093


ホイ! 出来上がり

DSC00134


さ~て、お味は如何なものかしら


鯖の魚粉もついていて、スープに混ぜればいい香りがします~


スープはお店のものよりサラサラして濃厚さに欠けるかなあ。


麺はと言うと。。。


これ、うどん?


明らかに、お店で食べた麺と違う


やっぱり、お店と同じ味を再現するのは難しいんでしょうね






マッサージ りらく


走行距離 44444km

2013013013520000

4並び。。。






毎日同じ体勢(しかも姿勢が悪い)と、首~肩~肩甲骨~腰がものすごーく懲ります


最近、近所にチェーン店のマッサージサロンができたので、早速予約をして行ってみました

DSC00133

もちろん女性指名で!


私、美容室でも女性指名ですし、基本的に男性に髪や体を触られるのが苦手なんですよねえ


って、自意識過剰か(笑)


担当のお姉さん。


メッチャ細いやんけー!


太腿なんか私の半分じゃないのか!?ってくらい。


施術が始まり、{うーん、やっぱ痩せてるから力も弱いかもなあ}と思っていたら、


「「お客様、力加減は如何ですか?」」


「もっと強めでも結構ですよ~」


「「そうですか?ちょっと遠慮していました!では強めでいかせていただきますね!」」


{おっ、いいじゃな~い!。。。って、んん?ちょっと痛い。。。?}


「強めで」とお願いした手前、弱めてくれとは言えず、最後まで耐えてしまった


私、美容室のシャンプーでも「どこかお痒いところはありませんか?」と聞かれて、仮に痒い所があっても言えない人なんです


おかげでスッキリ軽くなりましたけど、次回は少し弱めてもらおうっと











朝のパトロール


月がたくさん。。。

BlogPaint

本物は、矢印です(笑)


10分後

2013012906180001

あ、コレ朝ですよ!





朝のワンコのパトロール。


ネコを見つけるとすごい勢いでリードを引っ張ります。


でも

BlogPaint

高いトコロへ逃げられちゃいました

BlogPaint

本人、もとい本犬は気付いていませんけど


ネコに敏感なようで、ものすごく鈍感なんですよねえ

ccf162ac





私をスキーに連れてって!


買ってしまった

image


この冬、何年ぶりかにゲレンデに行ってみようかと計画中。


しかし群馬県に住んでいながら、ほぼ滑れないという。。。


息子も3歳7ヶ月。


3歳という年齢は、初めての事をスタートするには丁度いい年齢らしい。


いきなり、こんな風に滑れるのだろうか





何も知らない本人は、スヤスヤ夢のなかです

DSC00109


結果は、後ほど(笑)








マスクの効用


パンでも貰ってるのかな?

2013012707280000


西にある沼へと移動中

2013012707280001








先日の「NHK ためしてガッテン」


今回のテーマは、「そのマスク、大丈夫?」


職業上毎日のようにマスクをし、風邪やインフルエンザの予防の為にもマスクを着用しますが、果たしてどれだけのウィルスのカット率があるのか


何も気にせず普通に着用している状態

BlogPaint

鼻・頬・顎に隙間があり、この状態だとウィルスのカット率0%


事前に鼻部分を山折り谷折りにして鼻に合わせ、マスクが大きすぎるようならばゴムを縛ってキツくして頬にピッタリ合わせる。

顎部分もマスクを伸ばして隙間をなくす。

BlogPaint

この状態で、ウィルスのカット率80~90%まで上昇


一箱に何十枚も入っているお徳用マスクでも

image


高性能マスクでも

image (3)

鼻、口まわりに隙間がなければ、どちらを使用しても同じらしいです。


鼻の中には「繊毛」と呼ばれるウィルスなどの異物を体内から除去しようとする毛が生えていますが、冬など乾燥すると繊毛の働きが鈍くなるので、マスクをすることで保湿され、繊毛運動が低下しないで済むそうです。


そして、マスクの表面には、ウィルスが付着しているので、使用後のマスクをポケットに入れたりしない。


自宅に入る前に、マスクの表面部分を触らずに捨てることが、家の中にウィルスを持ち込まない為にも重要だそうです。


マスクが風邪やインフルエンザの予防になることは分かりましたが、汚い手で何かを食べたり、つい癖で鼻をいじったりすると、そこからウィルスが体内に侵入してしまうので、まめな手洗い・うがいも大切ですね





Profile
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ